鍋島大根

伝統の鍋島柄の中でもどうして野菜なの?と思われがちですが、鍋島焼では昔から作られてきた定番の絵柄には、おめでたい絵柄をモチーフに取り入れるケースが多く見受けられます。

とくに野菜の絵柄の中でも「大根(二股)」は、「子孫繁栄」、「商売繁盛」という意味もこめられ、また「根付く」などのおめでたい例えとして大根は人気の絵柄です。このようなおめでたい和食器を使い家族揃って食卓を囲みながら日本の文化を伝えていく、そのような考えで開発した製品です。

さらには細く長く(長寿)、身が育つ=新しく誕生などの意味を持つ大根絵柄を数百年の経年を感じさせない新鮮な感覚として瀬兵窯らしいアレンジを入れ仕上げています。